学生にとってうれしい飲食店の条件といえば、安い、ボリューム満点、そして美味しい! 筑波大学周辺にはその3点が揃ったお店が数多くあります。でもそこに、さらに「癒し」がつくお店があることをご存知ですか? 今回は、ゆったりくつろげるお食事どころ『煉備』をご紹介します。
※本文中で学生限定メニューの期間が6〜9月となっていますが、好評につき10月以降も続けることになりました。

外観
天久保3丁目にある『煉備』を知らない方はあまりいないはず。木の壁の建物で、大きなお鍋の看板が目印のお店です。しかし、窓がなくて中の雰囲気がわからないため入りにくいと思っている方も多いのではないでしょうか。そのような心配はいりません。扉の奥には、懐かしくてあたたかな、落ち着いた空間が待っています。
靴を脱いで板の間に上がり、座布団にペタリと座ってほっと一息。抑え気味の照明とシンプルな装飾がまた癒しの空間を演出します。
内装
一人で来る女性客も多いという『煉備』。お鍋って大勢で囲むものなのでは? と思う方もいるでしょう。『煉備』ではお鍋一人前を頼むとご飯とサラダがついてくるので、定食感覚で気軽にお鍋を楽しめるのです。またつくばではなかなかお目にかかることのできない、部隊鍋という韓国鍋(煉備では『煉備』800円)を堪能できるのもこのお店の魅力のひとつです。
煉備鍋
浅いお鍋で肉や野菜をジュージューと炒める韓国鍋は汁気の多い焼肉のようなイメージ。タレはすべて、以前韓国人から教わった特製ダレだそうです。なるほど濃厚でじわっと辛味の効いたタレがお肉の旨みを引き出しています。
プルコギ
普段はプルコギやジンギスカン等のお鍋が一人前800円なのですが、暑い季節にもお鍋を食べてスタミナをつけてほしいということから、学生限定のリーズナブルなメニューが登場しました。6月から9月の間、お鍋一人前に日替わりのおかず(カツ煮、まぐろ漬け等)、大盛りご飯、サラダがついてなんと500円! 一人暮らしの学生にはうれしい限りです。
デザート
また、デザートセットも始まります。3種類のデザートにドリンクがついてこれまた500円というリーズナブルなお値段。スイーツ好きの女性にはたまりませんね。
チヂミ
事前の予約が必要ですがお酒も出しており、多人数での飲み会会場にもうってつけです。おつまみの種類が豊富で、「もちポッカ」などの珍しいメニューもあります。中でもチヂミは絶品。ぜひ一度食べてみてください。営業時間は18:00-23:00(ラストオーダー21:30)で、定休日は土・日となっていますが、前もって予約すれば土・日でも営業してくれるそうです。
一人でも多人数でも、居心地の良さとお料理の美味しさに大満足できる『煉備』。一日の終わりにくつろぎを求めて行ってみてはいかがですか? お腹をすかせた学生を、あたたかな明かりが迎えてくれます。

[08/06/10]
企画・技術:田之倉
編集:三宅
デザイン:村上